好きな人と両思いになるには

スポンサーリンク

好きな人に想いが通じて両思いになるのはとてもハッピーです。
胸がキュンキュンします。
自分の周りがパーッと明るくなってウキウキします。
でも誰でもすぐ両思いになれるかというとそういうものではありません。
人を好きになり好意を伝えるというのは相手あってのもの。
自分がいくら好きでもそれがうまくいかないこともあります。
どうすれば好きな人と両思いになれるのでしょうか。
このサイトでは好きな人と両思いになる方法についてアドバイスしていきます。

両思いになる方法

独りよがりになってはだめ

 

両思いになるには独りよがりではいけません。
恋は相手あってのことです。
相手の気持ちを考えて上げることがとても大事です。
とはいっても相手の顔色ばかり見ていてもつらい片思いに突入してしまいます。
ここぞという時はやはり行動する必要はあります。

 

自分を知ってもらおう

両思いになる方法

まず両思いになるには相手に自分を知ってもらうことが大前提です。
え?っと拍子抜けしましたか。
こちらの好きという気持ちが強くなりすぎると自分は相手を意識している。
だから当然相手も自分のことを知っているだろう、気がついているだろうと思ってしまうことがあります。
ところが相手に好意が全然伝わっていないことも多々あるのです。
あなたのことを認識すらしていないということが結構あります。
まず相手に自分のことをきっちりと知ってもらいましょう。

スポンサーリンク

 

気持ちばかり先行してはだめ

好き!という気持ちを先走りさせてはいけません。
相手に自分のことをしってもらうことが大事です。
意中の相手がいるなら顔をあわせたり、会う時間を長くすることがとても大事です。
あなたに対して親近感が湧けば湧くほど両思いになりやすのです。
好きすぎて好き避けしてしまうなんてもったいないことをしてはダメダメですよ〜
好きな相手にはやはり笑顔で。
そして好意を素直に見せていくのが一番です。

まずは挨拶からというのは鉄板!

照れ屋だし恥ずかしがり屋だし、人見知りだからな〜というあなたへ
まず好きな相手に挨拶をすることから初めて見るといいでしょう。
顔見知りになることからはじめてみましょう。
今はLINEといった便利なコミュニケーションツールもあります。
顔見知りになってLINE交換からアプローチするというで両思いになるのも現代ならではの方法ですね。
相手があってのことというのを忘れずにまずは意中の相手にあなたに興味をもってもらうことから始めてみてください。
両思いはそんなささやかな第一歩からはじまります。

まとめ

 

両思いになる方法

いかがでしたでしょうか。
好きな人と両思いになるには
まず

  • 相手に自分のことを知ってもらう。
  • 親しみをもってもらう
  • そしていいタイミングで自分の気持ちを伝える

これらのことを意識して行動してみてください!
あなたの恋がうまくいくことを祈っています♪

スポンサーリンク